八釣会

盛大な海上釣堀大会の 釣堀に参加された方の生の声をお届けします。 「たまには、...

HOME > 海上釣堀 > 釣堀大会に参加して・・釣れすぎと言いたい!

盛大な海上釣堀大会の

CIMG4048.jpg

釣堀に参加された方の生の声をお届けします。

釣堀のK「たまには、釣れすぎて ハァーって言いたいものです」
以前参加したときは、いろんなエサを駆使してカンパチ、シマアジなど多種の魚をゲットしていたK師。元来の釣り根性がりますので、次はいい感じのファイト見せることができるでしょう。掛けたら取る!この精神はあるので、掛けることを考えたらもっと釣れすぎちゃうんではないでしょうか?


「ふがいない結果でしたがとても楽しかったです!!」P.S.友和会の旅行にはフィッシングオプションがあります!!
釣堀にとてもはまっていつも楽しんでいるN師。今年は人参が不発に終わったようですが・・・次回はなにでブレイクしてくれるのでしょうか?楽しみです。海上釣堀のジンクスとして2回目、3回目など欲が出てきた頃にボー○を経験される方が多いようです。確実なタナ取りとエサの選択。確実に取る。この当たりがずれ始めるのでしょうね。


釣堀のNs「楽しかったです。来年も参加したいです」「来年は会員として参加します」
釣り熱心な方からの勧めで釣堀大会に参加してくれたNs諸君 ありがとうございます。初めてなのにサポートが上手くいかなくてすみませんでした。その中でも楽しかったと言われることは非常にありがたいことと思います。道具やその他わからないことあればなんでも質問してください。年間に5回は釣堀に行く方もおられるようですので便乗されても面白いと思います。


「毎年、釣果を上げるためにいろいろ工夫しています。次が楽しみです」

このひたむきな感じは人柄が出ていますね。たしかに釣堀の場合、工夫をしてみることで釣果につながることが多いです。その工夫の方法は実践者に尋ねることが一番です。メーカーやエサ屋さんの広告に踊らされないよう気を付けましょうね。意外と単純明快なことが多いのが釣堀ですから。次回も大物賞狙いましょう!


釣堀のM「本年はさっぱり」
そんなこともありますよ。来年も参加してくださいね。昨年TOP賞をとった方ですが、いい時も悪いときもいつも参加していただきありがとうございます。みんなで行く釣堀の魅力を十分に発揮されているメンバーであると思います。来年こそは。イシガキダイ ゲットと行きましょう!




「あまり釣れなかったので、もっと沢山釣りたかった。えつろうさんありがとう!」

今回はお子様連れでがんばっていたS君。お疲れ様です。天気は最高でしたが今年の食いはいまいち悪かったですね。鯛の不調は否めません。せめて青物の元気がもう少しあればよかったけどね。いろんなパターンがあるので、エサのローテーションが有効に効かないこともあります。仕掛けが細いときもあります。、餌取りが多いことも。備えあれば憂いなし。いろんな対策をしているので、そのうちいいことがるでしょう。次回は大パーティできるように頑張りましょう


「沢山ばらしてしまいましたが一日良い気分転換になりました」

秘策のエサを持ち込んだようですが、その効果はあったようですね。当たりは一人多かったように思います。大物青物などを確実とっていれば、TOP賞だったかもしれません。2時間経過あとの真鯛ラッシュには恐れ入りました。さすがです。後半だけで真鯛7枚は圧巻でした。次回見習います。次回も参加よろしくおねがします。


「今回はいまいちの釣果。特に青物はだめ。次回に期待」「釣る時間がすくない」

いつも大変お世話になります。二人からのコメント。時間が少ないというのは当たりが少ないということでしょうか?当たりを連発させるのは技術でなく、運だと思っているひとも多いかとおもいますが、釣堀の場合、なぜか決まった時間帯に当たり出始めます。これを持続させることができると、当たり連発なんてことになります。真鯛をW師。青物をN師がいるも最後に釣り上げているので、基本がシッカリさせているのかなといつも勉強させていただいています。特に今回のゴム管を使ったからまん棒代わりは、なるほどと思いました。


「5才の僕でも真鯛釣ったよ」「また、連れて行ってね」

さすがに5才一人では上げることは難しかったと思いますが、リール巻とタモ入れを頑張ってくれました。やっぱり釣れないときは飽きてしまい。いろんなところにウロウロしましたが何もなく帰ってきて美味しく魚を食べたのでよかったです。子供も安心して釣れる。海上釣堀も魅力的です。今回の竿は長めのものを準備しました。短い方が子供には扱いやすいとも思いましたが、竿裁きは私が担当してバラす確率を抑えるために、この選択が吉とでました。やっぱり、真鯛の引きは最高ですが子供には強すぎたようです。


最後に、八釣会からのおしらせ。
会の最大イベントである釣堀大会ですが、バスを利用するようになり非常に快適で楽しい釣りができるようになっています。会員になる方が非常に少ない昨今。できるだけ参加を促すように努力を行なってきました。その実行を来年に移します。

釣堀の貸し竿 1000円ですが、これで会員になれるように調整をおこなっています。

興味のあるかたは、是非、事務局までお問い合わせください。





海上釣堀で青物入れ食いに 何年ぶりでしょうか、5月に八釣会で海上釣堀に行ってき...
海上釣堀で青物入れ食いに 何年ぶりでしょうか、5月に八釣会で海上釣堀に行ってきま...
快晴の大会で高級魚も 今年も恒例の釣堀大会を開催してきました。 秋晴れの中、総勢...
毎年恒例の釣り堀大会がやって来ました! 前日から雨の予報で開催が危ぶまれました...
青物狙いの海上釣堀 高活性時期に狙って釣る マルキユーフィールドテスターの北条公...

<<<前の記事へ | 次の記事へ>>> このページのトップへ

具体的な仕掛け。これがベストとはいえないが参考にしていただくといい。季節や活性により変更は必要です。
釣り物 道糸 ウキ ハリス 鉛の位置
真鯛 7号 0.8~3号 3~7号1m グレ10~13号 針上0.3~0.5m
青物 10~12号 5~8号 5~7号 グレ10~18号 3mmクッション付き
さぐり釣り PE5号 先糸5号1M ハリス3~5号1m 小さめ 針上15~50cmに0.5~3号
このページのトップへ

■複数キーワードで検索する時は半角スペースで区切ってください
2017春の海上釣堀大会
2017春の海上釣堀大会
新企画になるか!?白イカ釣りレポ
2015海上釣堀大会 真鯛100匹!!
9月 大会をファミリーと磯で!!
シルバーウィーク 釣果報告
2015 8月の大会は三尾でした。
2015 7月の釣果
2015 5月の釣果 アオリイカ、グレ、メバルなど
真鯛!小アジ!大会終了2015 5月
新天地でメバル
2015 ゴールデンウィークは「メジロ」「カンパチ」「桜鱒」「真鯛」絶好釣
メバリング情報頂きました。
早春のアジ釣り。
2015計画決まる!八釣会総会
2014海上釣堀大会 雨でも青物を入れ食いにする!?
海上釣堀大会 直前ネタ「青物狙いに絞る」
速報!秋の釣り大会
真夏の防波堤釣り大会開催!
夏が近づき「投稿釣果」
平成26年度総会で予定を決める
2013海上釣堀 大会結果
釣れた人もそうでない人も「海上釣堀大会2013」
海上釣堀大会2013 開催しました。
秋の防波堤釣り大会10月
防波堤釣り大会 香住一文字
エギングでアオリイカを狙ってみました。
7月の釣り大会開催
竹野 半夜でチヌ47cm
香住で53cmの銀わさ
隠岐の磯釣りへ
2013 総会を開催しました。
プチ遠征防波堤釣り
小さなチヌとグレが釣れました。
海上釣堀で「イシガキダイ」を釣る
海上釣堀で「シマアジ」を釣る
海上釣堀で「メバル」を釣る
海上釣堀で「ソイ」を釣る
海上釣堀で「イサキ」
海上釣堀で「カンパチの狙い方」
海上釣堀で「メジロ、ブリ、ハマチ、ヒラマサの狙い方」
海上釣堀で「マダイの狙い方」
青物
海上釣堀のタナ設定について
海上釣堀の「マダイ」
2012年の八釣会を振り返って
海上釣堀大会 2012「アタリを連発したのは・・・」
釣り大会 磯の部
2012秋の香住防波堤釣り大会
外道専門さんからの投稿(チヌ・アオリイカ)
防波堤釣り大会 香住東港 アジ釣り
竹野で磯釣り グレ釣り
年無しチヌのお便りが届きました。
2011年度 八釣会 総会終了
釣堀大会に参加して・・釣れすぎと言いたい!
2011年海上釣堀大会の結果は
釣堀大会への準備
釣れた魚はこうして食べる。(アジ・イシダイ)
香住の釣り大会
香住で磯釣り
海上釣堀レポート「青物ゲットの秘密」
隠岐島で磯釣りしてきました。
最強ハリス結び
稚鮎のサビキ釣り
釣友の投稿「チヌはいません」
23年度事業計画発表
投げ釣りの仕掛け
磯釣りの仕掛け
イカダ釣りの仕掛け
船釣りの仕掛け。胴付き仕掛け
サビキ釣りの仕掛け
ウキ釣りの仕掛け
防波堤で夜釣り
防波堤釣りの基本 釣りやすい場所
防波堤釣りの基本 釣れる時間帯の見つけ方
防波堤釣りの基本 マナーと常識
海上釣堀 爆釣の法則
釣れる!海上釣堀マニュアル-クエ・ヒラメ-
釣れる!海上釣堀マニュアル-イサギ、グレ、チヌ-
釣れる!海上釣堀で爆釣するマニュアル-青物編-
釣れる!海上釣堀で爆釣するマニュアル-真鯛編-
海上釣堀の釣りが上手くなる
スポンサー注目パーツ